×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イギリス留学を目指して英語試験IELTS対策をセルフ・スタディで進めている人を応援するサイトです。

IELTSおすすめテキスト



ロンドンの大英博物館

Kennyが実際にIELTSの勉強に使ったテキストの中から、「テスト対策として具体的に役に立った」と感じたものを集めてみました。書店で購入できたテキストは、「1.まず最初に取り組むとよいIELTS参考書」で紹介している2冊だけでした。IELTSはTOEFLに比べてテキストが少ないですが、オンラインでしたら洋書も含めて購入が可能です。アマゾンなどで探せば、古本で意外と安く手に入れることもできます。

ライティングや英単語など、コンポーネントごとの対策に使用したテキストや教材は各ページにて紹介しています。


1.まず最初に取り組むとよいIELTS参考書

2.慣れてきたら英語版の参考書に切り替える

3.試験前にやっておいたほうがいいIELTS問題集



IELTSの問題をつくっているケンブリッジ大学が出している問題集。実際のIELTS試験のレベルや問題に極めて近く、これは絶対にやっておいたほうがいいです。 値段がやや高めですが、アマゾンなどで古本を探すこともできます。 シリーズで出版されており、現在はIELTS7まで販売されています。 内容は、アカデミックの4つのテストで構成されています。 解答はありますが、解説はありませんので、自分の実力でどのくらいのスコアがとれそうかを見る意味で問題を解くとよいと思います(楽天ブックス で探す)。

こちらはIELTS6。上記のIELTS7と併せて、試験前に繰り返し問題を解いておくことをお勧めします(楽天ブックス で探す)。

4.英語力の底上げに役立つ参考書









リンク集
Kennyのイギリス大学院留学
Kennyのイギリス留学グッズ
Kennyの留学TOEFLiBT対策
KennyのTOEIC900点対策
Kennyの息抜きフランス語
英語学習ランキング